CM紹介

アヲハタ 55ジャム
「もう一度生まれた」篇

CMコピー

(ナレーション)
白いパンのために、もう一度生まれた。
新しい、アヲハタ 55ジャム

(スーパー)
おはよう。私の子どもたち。
フルーツの自然の色。
フルーツの自然の香り。
NEW
コクのある・低糖度
フルーツには続きがある。

撮影秘話・エピソード

今年発売50周年を迎えたアヲハタ 55ジャム。
この春、フルーツ本来の香りを引き立て、低糖度ながらもコクのあるおいしさに生まれ変わりました。

その味わいと50年間変わらぬコンセプトである「フルーツ本来の色・香り」をシズル感のある朝食のシーンを通してお伝えします。

さわやかな朝をイメージしたアコースティックギターと優しいボーカルのオリジナル楽曲をバックに明るい陽射しがそそぐ、海岸沿いの一軒家シーンからはじまります。

朝のキッチンでは、朝食を準備しています。
トースターからパンの香ばしい香り。テーブルにはアヲハタ 55ジャム。

ブルーベリーのアップに「フルーツの自然の色。」
オレンジママレードを載せたトーストに「フルーツの自然の香り。」のスーパーが入ります。
そしてスプーンですくったシズル感のあるイチゴ。

「コクのある・低糖度」
「白いパンのためにもう一度うまれた。」

朝食のテーブルに新しくなったアヲハタ 55ジャムを加えて、フルーツの自然の色と香りをお楽しみください。

CMタイトル 「もう一度生まれた」篇
ナレーター 吉沢亮(ヨシザワリョウ)
曲名 オリジナル楽曲
作曲 Renn(レン)

アヲハタ まるごと果実
「果物だけの甘さ」篇

CMコピー

(ナレーション)
アヲハタ まるごと果実
まるごとは、くだものだけの甘さです。

(スーパー)
食べ頃です。
プロが見きわめました。
素材は試食ずみ。
旬は一年中。
スイーツになります。
アヲハタが、
あなたに代わって
選びました。
リッチ=みずみずしい

撮影秘話・エピソード

果物だけの甘さとみずみずしさが特徴の「アヲハタ まるごと果実」。
その特徴を商品にフォーカスして丁寧にお伝えします。

マリンバなどの軽やかなリズムにのせて、「マンゴー」をすくうカットから始まります。
そして、まるごとならではの果肉感を表現する「ブルーベリー」「いちご」の寄りのカット、さらに「白桃」「りんご」「クランベリー」「オレンジ」と色鮮やかな商品ラインアップがテンポよく続きます。

フルーティでさわやかな香りを感じるようなリッチでみずみずしい果肉感。

いつでも好きなフルーツを選べる「まるごと果実」。
果実と果汁で作った自然な甘さは、きっとあなたを豊かな気持ちにしてくれます。

フルーツを食べるように味わってみてください。

CMタイトル 「果物だけの甘さ」篇
ナレーター 吉沢亮(ヨシザワリョウ)
曲名 オリジナル楽曲
作曲 U-Key(ユウキー)
演奏 Eriko Daimo(エリコ ダイモ) Jamey Haddad(ジェイミー ハダッド)

アヲハタCMのアーカイブをご紹介しています。

キユーピー・アヲハタグループのCMヒストリーをキユーピー公式サイトにてご紹介しています。アヲハタのブランドを支えてきた過去のCMは、こちらからご視聴ください。

アヲハタCMヒストリー

※キユーピーホームページが開きます。