あなたの暮らしのために、アヲハタのニュース  AOHATA News
 
  アヲハタニュース  Aohata News
 
 

2018.07.25

アヲハタの原点、深い味わいとコクのあるおいしさ

「アヲハタ トラディショナル」シリーズ
「オレンジママレード」「ビターママレード」の2品を刷新

併せてデザインを変更

8月16日(木)から全国に出荷

「アヲハタ トラディショナル」シリーズ 「オレンジママレード」「ビターママレード」

アヲハタ(本社:広島県竹原市、代表取締役社長:野澤栄一)は、発売当時の製法を生かして瀬戸内産柑橘を使い、じっくりと煮込んだ味わいが特徴の「アヲハタ トラディショナル」シリーズを刷新します。

今回、「オレンジママレード」と「ビターママレード」の2種で新たな「トラディショナル」シリーズを展開します。

「ビターママレード」は冬だいだいの苦味をきかせた、大人の味わいのマーマレードです。冬だいだいの配合を増やすことで、よりビターなマーマレードに仕上げました。また発売当時の味わいを受け継ぐ「オリジナルママレード」は商品名を「オレンジママレード」に変更します。併せてパッケージデザインも商品のコンセプトである「伝統」がしっかりと伝わるデザインに一新しました。

アヲハタの原点

1912年、キユーピーアヲハタグループの創始者である中島董一郎は、農商務省の海外実業練習生として欧米で学んだ際、英国に向かう船中の食堂で初めてオレンジマーマレードに出会いました。いつか日本で発売したいと考え、その製法を学び持ち帰ったといわれています。そして日本での製造の拠点を、柑橘類の最優良産地であった瀬戸内に位置する広島の忠海(現アヲハタ株式会社ジャム工場)にし、製造を始めました。

1936年に発売された「アヲハタ オレンジママレード」は、「良い製品は良い原料から生まれる」というアヲハタの製品づくりにおける理念の基軸となった最初の商品でした。

商品の概要は以下の通りです。
1.商品名・内容量・価格・賞味期間:
ブランド 商品名 内容量 参考小売価格 賞味期間
アヲハタ トラディショナル オレンジママレード 160g 税抜:341円
税込:369円
18ヵ月
トラディショナル ビターママレード 税抜:380円
税込:411円
2.出荷日:

2018年8月16日(木)から全国に出荷

3.商品特徴:

発売当時の製法を生かし、じっくりと煮込んだ味わいのマーマレードです。瀬戸内産の柑橘を使用した、深い味わいとコクのあるおいしさが特徴です。

  • オレンジママレード

    発売当時からの味にこだわったマーマレードです。夏みかんの酸味、冬だいだいの苦味、ネーブルオレンジの甘みと香りを生かしたオリジナルの配合を守り続けています。糖度は約67度です。《瀬戸内産 夏みかん・冬だいだい・ネーブルオレンジ使用》

  • ビターママレード

    厚切りピール入りのマーマレードです。瀬戸内産柑橘のほろ苦さとコクのある甘さの絶妙なバランスが特徴です。糖度は約65度です。《瀬戸内産 夏みかん・冬だいだい使用》

バックナンバー
このページの先頭へ