あなたの暮らしのために、アヲハタのニュース  AOHATA News
 
  アヲハタニュース  Aohata News
 
 

2018.05.07

ジャムでお手軽

初夏のフレンチ料理教室

2018年6月16日(土)開催

アヲハタ ジャムデッキ

▲ アヲハタ ジャムデッキ

 アヲハタ株式会社(本社:広島県竹原市、代表取締役社長:野澤栄一)は、「ジャムでお手軽 初夏のフレンチ料理教室」を、広島県竹原市にある「アヲハタ ジャムデッキ」で開催します。
 当イベントでは、講師としてフードジャーナリスト岡部 加菜子氏を迎え、参加者の皆様には、当社商品「アヲハタ 55ジャム」や「アヲハタ まるごと果実」を使用して、初夏を感じさせる爽やかな味わいのフレンチ料理づくりにチャレンジしていただきます。
 ジャムを素材として使用することで、手軽に調理できるフルーツを使ったフレンチ料理をご提案いたします。

 当社はこれからも、ジャムをはじめとする当社商品のいろいろな食べ方や食シーンの提案として、イベントを企画、開催してまいります。

<当日のメニュー>

【左】鶏肉のブルーベリーソース【真ん中】オレンジママレードのムース【右】白桃とアボカドのサラダ
【左】鶏肉のブルーベリーソース
【真ん中】オレンジママレードのムース 【右】白桃とアボカドのサラダ


開催概要は以下の通りです。

■ 開催日 2018年6月16日(土)
■ 時間 午前の部 9:30~12:00  午後の部 13:30~16:00
■ 開催場所 アヲハタ ジャムデッキ(広島県竹原市忠海中町1-2-43 地図
■ 内容・スケジュール(各回) (1)オリエンテーション
(2)調理:ジャムを使ったお手軽フレンチ
(3)試食
(4)記念撮影他
■ 講師 フードジャーナリスト 岡部 加菜子 氏
■ 定員 午前の部・午後の部 各回8組 16名様
※2人1組のペアでお申し込みください。
■ 対象 高校生以上
■ 参加費 お1人様 1,000円(消費税込・お土産付)
■ 申込方法 ホームページまたは往復はがきにてお申込みください。
※いずれも、6月4日(月)必着
(1)ホームページからのお申込み・・・当社ホームページの「お問い合わせ」ページの「お問い合わせフォーム」(下記URL)に必要事項をご入力ください。

【お問い合わせフォーム URL】
https://www.aohata.co.jp/cgi-bin/ci004_inquiry/form.cgi
(2)往復はがきによるお申込み・・・往信の裏面に必要事項をご記入のうえ以下の住所までお送りください。

〒729-2392 広島県竹原市忠海中町1-1-25
アヲハタ株式会社 総務部宛て

【お申込み時の必要記載事項】

①氏名、②年齢、③性別、④住所、⑤携帯電話番号、⑥6月16日イベント参加希望、⑦午前の部または午後の部どちらを希望するか、⑧ペアの方の氏名・年齢・性別
(ホームページからお申込みの場合、⑥⑦⑧の項目は「お問い合わせ内容」の欄にご入力ください。)

※1電話番号は、イベント当日に連絡をとることができる番号(携帯電話)をご記入ください。
※2応募者多数の場合は抽選となります。抽選結果は、メールまたは返信はがきにて2018年6月7日(木)までにご連絡します。
既に応募の受付は締め切りました。たくさんのご応募ありがとうございました。
■ 募集期間 2018年5月7日(月)~ 2018年6月4日(月)
■ メニューのご紹介
<白桃とアボカドのサラダ>
「アヲハタ まるごと果実 白桃」とアボカド、ミニトマトに自家製のドレッシングを合わせ、初夏らしく仕上げた前菜です。モッツァレラチーズや白桃、アボカドの柔らかい食感と味のコントラストが魅力の一品です。
<鶏肉のブルーベリーソース>
ソテーした鶏肉を「アヲハタ まるごと果実 ブルーベリー」を使ったソースで煮込んだ料理です。玉ねぎを一緒に煮込み、バルサミコ酢の酸味と玉ねぎの甘味でバランスよく仕上げた一品です。
<オレンジママレードのムース>
「アヲハタ 55 オレンジママレード」を使って爽やかに仕上げた柑橘風味のムースです。ソースには「アヲハタ まるごと果実 オレンジ」を添えて、甘酸っぱい果肉と柑橘の風味を楽しめるデザートです。
■ 講師のご紹介
岡部 加菜子(おかべ かなこ)/フードジャーナリスト

ル・コルドンブルー(ロンドン校)で料理ディプロム取得。
SOAS(ロンドン大学)の大学院で食料人類学を専攻。修士号取得。さまざまな国を訪れ、現地の食にまつわる文化や社会的な要素を研究。
現在、「英国菓子と世界の空」という連載をおこなう他、イギリスの情報web、酒造会社webにレシピを掲載。
バックナンバー
このページの先頭へ